« 白菜漬で作るチゲ風のブリ鍋 | トップページ | 不親切なグルメ情報4 »

白身魚のゆずぽん

2月12日の「林んちの台所」で放送された「白身魚のゆずぽん」を、放送では鯛でしたが、生タラで作ってみました。また、ゆずぽんは冷蔵庫で余り気味の味ぽんを使って手抜き。簡単なのに綺麗で美味しいお皿ができました。カブの甘みが絶妙のアクセントになり、さすがにプロのレシピと思いました。

なお、本日15万アクセスに達しました。多数のご訪問ありがとうございました。実証済みの美味しいレシピの参考になっていれば幸いです。

========
林先生の「白身魚のゆずぽん」のレシピ(2008年2月12日放送分)

■材料(4人分)
鯛【4切れ】
かぶ(5mmくし型)【小1個】
水菜(4cm長さ)【120g】

<下味>
塩【少々】
こしょう(白)【少々】

<ゆずぽん>
ゆず果汁【30cc】
みりん【10cc】
酒 【10cc】
濃口しょうゆ【20cc】
ゆずの皮(すりおろす)【1個分】
だし昆布【3cm角】

オリーブ油(ピュア)【適量】
こしょう(黒)【少々】   

■作り方 は こちら に移動しました。

|

« 白菜漬で作るチゲ風のブリ鍋 | トップページ | 不親切なグルメ情報4 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「レシピ:魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23996/40108487

この記事へのトラックバック一覧です: 白身魚のゆずぽん:

« 白菜漬で作るチゲ風のブリ鍋 | トップページ | 不親切なグルメ情報4 »