« フキノトウのパスタ | トップページ | 牛肉とニラの甘辛炒め »

カキとニラのちぢみ

カキの料理は、やっぱり牡蠣フライがダントツに美味しいと思いますけれど、、油のカロリーが気になるので、あまり油を使わない調理法と思って検索したところ、「かきのちぢみ」がいくつか見つかりました。それらを参考に、かなり適当に目分量で作りましたけれど、生臭みもまったくなく、予想以上に美味しくできました。カキのシーズンもそろそろ終わりますが、あと何回か作ってみたいと思います。

◆材料
 生カキ加熱用 150グラム
 ニラ 半把くらい
生地
 卵 1個
 小麦粉 大匙数杯
 水 大匙2~3杯
 塩少々
タレ
 酢 大匙2
 しょうゆ 大匙3
 韓国とうがらし 小匙1
 ネギのみじん切り
 ゴマ
 中華または和風の粉末ダシ少々

◆作り方
 1. カキは洗って、1個を数片に切っておく。ニラは3センチ長さに切る。
 2. ボールで生地の材料をよく混ぜ、カキとニラを加えて混ぜる。
 3. 熱したフライパンにゴマ油を敷いて、材料を流し入れ、両面を焼く。
 4. 一口大に切り、タレでいただく。

タレの辛味は手元にあるものでいいと思いますが、韓国唐辛子はちょっと甘みがあって、今回のちぢみにはよく合っていました。ニラが生臭みを消してくれたと思うので、これは必須でしょう。

|

« フキノトウのパスタ | トップページ | 牛肉とニラの甘辛炒め »

「レシピ:イカ・タコ・貝・エビ」カテゴリの記事

「レシピ:野菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23996/14258406

この記事へのトラックバック一覧です: カキとニラのちぢみ:

« フキノトウのパスタ | トップページ | 牛肉とニラの甘辛炒め »