« ササミせんべい | トップページ | 茎わかめ »

ザーサイとひき肉の炊き込みごはん

昨日の3分クッキングが美味しそうだったので、今日の昼食で早速試してみました。低炭水化物ダイエット中のため、ご飯ものは禁食中ですけれど、今朝は血液検査のために食べてませんから、朝昼の分を食べてもいいわけで(笑)

今週は藤井恵先生です。レシピのうち、豚ひき肉を入れるところが、何となく臭いなど気になりそうでしたが、ひき肉は小分けで冷凍してあるし、中華街で買ってきたザーサイの塊もあるので、昨日見た記憶だけで分量も適当に作ってしまいました。炊き上がって、食べてみると、豚肉の臭いがきついということもなく、ちょうどいい塩味です。うまくできたと機嫌よくキッチンを片付けはじめたら、ネギのみじん切りを入れ忘れていました。そして、この記事を書くために番組HPを見たら、ゴマ油も忘れていました。それでも十分美味しかったですけど、入れ忘れた2種類の材料は、個性が強いものなので、入れるとまた違った味になるかもですねぇ・・・。また今度試してみようと思います。

-----------

キューピー3分クッキング 2005/04/21
ザーサイとひき肉の炊き込みごはん(4人分)
 米 2合
 水 400ml
▼ 肉だね
 豚ひき肉 100g
 酒 大さじ1
 しょうゆ 大さじ1/2
 しょうが汁 小さじ1
ザーサイ 40g
 ごま油 大さじ1/2
 万能ねぎの小口切り 5本分

・ 米は洗って炊飯器に入れ、分量の水を加えて30分以上浸水させる。 
・ ザーサイはさっと洗って水気をふき、みじん切りにする。 
・ 豚ひき肉に酒、しょうゆ、しょうが汁を加えて手でよく練り混ぜる。これを一口大にちぎって(1)の上にのせ、ザーサイものせて普通に炊く。 
・ 炊き上がったごはんにごま油と万能ねぎを加え、さっくりと混ぜ合わせる。 

ザーサイが味だし役なので、塩抜きをせずにさっと洗って刻みます。
豚ひき肉はしょうが汁と酒(臭み消し)を加えて粘りがでるまで混ぜます。

--------------

追記:ほんの少し残ったザーサイご飯を晩に電子レンジで温めて、ネギとゴマ油を加えてみました。個人的には、ネギとゴマ油を忘れたザーサイご飯のほうが、あっさりして好きという結論です。

|

« ササミせんべい | トップページ | 茎わかめ »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「レシピ:ご飯もの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23996/3807382

この記事へのトラックバック一覧です: ザーサイとひき肉の炊き込みごはん:

« ササミせんべい | トップページ | 茎わかめ »