« ジャコとチンゲンサイの炒飯 | トップページ | 秋鮭とジャガイモのオーブン焼 »

鶏モモ肉の塩焼き

塩・コショウした鶏モモ肉をフライパンで焼いて、白髪ネギをのせ、レモン(またはスダチ)をかけただけの超簡単料理。さっぱりして、鶏の味を楽しめます。

素材の味だけなので、ブランド鶏のほうがいいです。鶏モモ肉は、1枚を8切れくらいに均等に切り分けます(そのまま使うときは皮に切り込みを入れておきます)。塩・コショウを振ってしばらく味をなじませ、フライパンを熱して、皮目から焼きます。カリっとしたら、裏返します。

白髪ネギは、白ネギを5センチに切り、芯を除き、外側の白いところを繊維方向に千切りにして、水にさらし、布巾に包んで固く絞ります。これが本格的な作り方ですが、繊維が歯にはさまってやっかいなので、我が家では繊維に体して斜めに切っています。めんどうなときはサラシもなし。


|

« ジャコとチンゲンサイの炒飯 | トップページ | 秋鮭とジャガイモのオーブン焼 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「レシピ:鶏肉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23996/1440433

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏モモ肉の塩焼き:

« ジャコとチンゲンサイの炒飯 | トップページ | 秋鮭とジャガイモのオーブン焼 »